耐震診断・耐震補強設計

私達は公共建築や大規模建築物等
豊富な実績を持つ耐震設計のエキスパートです。

建物の「安全」と「安心」の為に現状の耐震性能を適切に評価し、
実際の利用状況に応じた合理的な耐震補強設計を御提案します。

実績

耐震診断の流れ

現地調査 ・原設計図書の有無 
  ※設計図書がない場合、別途実測調査が必要となります。
・構造部材の劣化調査
・コア抜きによるコンクリートの圧縮強度試験
  (鉄筋コンクリート造の場合)
診断レベルの
設定
建物の規模、形状等により最適な診断レベルを設定します。
診断レベルの例
第1次診断 壁の多い建物
第2次診断 柱と壁が混在する一般的な建物
第3次診断 主に柱と梁のみで構成された建物
耐震診断の
実施
日本建築防災協会の指標に基づき実施します。
耐震性能の
評価
地震に対する建物の耐震性能を評価します。
耐震補強へ

耐震補強設計の流れ

耐震診断の結果より
お客様の
ヒアリング
・目標性能の決定 
・使用上の面から補強方法や補強位置を決定します。
耐震補強
設計
日本建築防災協会の指標に基づき実施します。
補強後の
耐震性能の評価
目標性能まで耐震性能が向上している事を確認します。
施工対応へ ・工事業者の選定
・工事監理

主な補強方法

株式会社 安藤建築設計
〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内一丁目16番8号C-8ビル 4F
TEL 052-202-3335  FAX 052-202-3336

お問い合わせ
Copyright ©2012 Ando Architectural Design All right reserve Privacy Policy